忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 08:06 |
FUCKIN' いじめ?
画像は昨日の波とロコちとハナち



今日は本当ひとりごとなので
みなさん気にしないでね?


いやね
おれも最近ちゃんと始めたFacebookの中で、お友達がいるっすよ。

自衛官の人も多いんですが
8月と3月が異動のシーズンらしく
単身赴任じゃなけりゃ、当たり前ですがお子ちゃまたちも一緒に引越し転校っとなるわけで。


まー転校生っちゃー何かとイジメられちゃったりするっすよねー




信じてもらえねーかもしれませんが

実はおれ、幼稚園の頃に転校?転園?した先でイジメられっ子でやんすた。


そりゃーもう!おれにとっちゃ壮絶なイジメですたなーーー

50過ぎた今でも、その町はあんまり好きじゃねー町っす。



毎日泣いて帰るんだけど
家の人は自分でなんとかしろ言うし
イジメたヤツらの家行ってチクっても相手にしてもらえねーし
だんだんイジメてくるヤツの人数増えてくるし

本当、オトナも誰も守ってくれねーんだと。




そんなある日

おれ、ブッツリとキレますて。


当時クラスで一番チビでやせてたおれが
一番でっけージャイアンみてーなヤツに
当時流行った「柔道一直線」で覚えた「巴投げ」をぶちかまし(笑

当然テレビみてーに飛んでくわけもなく
頭から落ちて鼻血出して、ジャイアンがないてるわけっすよー

ちゃーーーーんす☆

ソッコーでマウント取って袋叩きにしてやりました。



気づいた時には
おれは拳が血まみれで先生に取り押さえられ
ジャイアンは歯が1本なくなって動かなくなってましたなーー



不思議なことに
その日からイジメはなくなり

でも
不思議なことに
その日からおれの周りにも人はいなくなり

みんな怯えたカンジでおれを見るようになり


どーせ前からいなかったけど
幼稚園の頃は「友達」っつーのはいなかったなと。

小学校に上がってからは
ちゃんと「友達」できたし楽しかったけど。



でもジャイアンをぶっちめて、イジメがなくなった時
おれがはっきりと思ったのは

「暴力ってステキ☆」でした。

まーガキの思うことなんでカンベンしてくださいってことで(笑




....ん?

親方、今でもあんまり変わってねーだろ
っと、思ったそこの君?

それはきっと違うよ?(笑






転校の多かったおれは
転校先でとりあえずやることは

強そうなイキがってるヤツ見つけてはケンカ売り。
なんだこいつ!?っと思わせることを、一番最初にやったかなーー。

少なくても小学校の頃はそうだったかなと。




それはイジメを受けたことのない人たち
特にオトナは

そんなん絶対にやっちゃいけない!
違う方法で解決しましょう!

必ずそう言うでしょう。



ならどーすりゃよかったのか教えてくれと
おれは今でもそう思います。

イジメには断固たる暴力しかないと、正直そう思ってしまうおれがいます。



世の中のオトナたちが言うとおり
暴力以外の解決法があるのなら
イジメなんかとっく無くなってるわ。

っと、そこまで思ってしまうおれがいます。




でもね
おれみてーに暴力でなんとかできたのは
本当ラッキーなパターンで。

そんなこともできずに泣いてる子の方が圧倒的に多いはず。

親御さんもイジメてるヤツの家にカチこむなんてことはできねーはず。

おれはやるけどね(笑



だからもし
お子ちゃまがそんなことになったら親御さん?

まずは気づいてあげれるように気をつけましょう。
学校であったいいこと悪いこと、同じように聞いてあげましょう。

お子ちゃまの居場所を作ってあげましょう。
お子ちゃま目線でお話聞いて...じゃない
お子ちゃま目線でイジメてるヤツの悪口言ってあげましょう。





最悪、そこから逃げるのも。
それは一つの手だと、おれは思います。


1回逃げたら何回でも逃げる、情けないヤツになってしまう。

そんなこたーありません!


完全に負ける前に
全部ボロボロになる前に

一緒に逃げてあげるのも
それは決して間違ってはいねーと

「おれは」ですが、そう思います。




だって毎日すげー頑張って
たったひとりで戦ってるはずなんだもん。

非合法でもカッコ悪くても助けてあげられるのは親御さん?
あなたたちしかいねーんです。








イジメを受けた経験のある
小波やのオッサンのひとりごと























小波や「公式だったり公式じゃなかったりするLINE」
ID「conamiya

























拍手[4回]

PR

2016/08/31 10:11 | Comments(0) | ひとりごと

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ひっこし! | HOME | ひさしぶりっちゅ>>
忍者ブログ[PR]