忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/15 22:55 |
被災地
小波やのリベンジオープンから、今日で1週間たちますが
実はそんなにお客さん来ないと思ってたんです。

まだまだみんなそんな気分じゃねーだろーし
正直仕事も無くした人も
会社はあるけど、いつまでだかわかんねけど待機って人も
そんなモンホル食ってる場合じゃねーよ!
ってカンジだとは思うんですが。

でも、おかげさまでなんでかんで毎日お客さん来てくれてます。
みなさんありがとうございます!

いろんな人が来るんです。
家無くした人
家はあるけど、津波くらって避難所にいる人
車流された人
家族亡くした人
それから災害復旧で来てくれてる人
報道の人
みなさん本当に頑張って生きてるなって思います。

本当に被災しちまった人にはおれ、正直声のかけようも無いんです。
「お見舞い申し上げます」
なんつー言葉じゃ、全然足りねーと思うし。

それから災害復旧で来てくれてる人の中にも
「役場には泊まれるんだけど申し訳なくて」
って言って車泊で復旧作業やってくれてる人もいます。

報道の人の中にも、被災者と同じ生活をしながら取材を続ける人もいます。

未だに45号線沿いなんかは悲惨な状態のままです。



でもでもね!
みんな久しぶりにうめーもん食ったって言って帰ってくれるんです。
みんな大変な状況なのに
小波やの中では、ほんとに楽しそうにやってくれるんです。

それに、あまりにも被災の景色が大きすぎて気づきにくいけど
よくよく見ると、その中でちっこく人が手作業で復旧作業してるんです。
重機なんかでドッカーンっとやってると目立つけど
でも、ちっちゃいけど地道に手作業で復旧作業はたんたんと進んでます。

そんなの見てると
地球の中で人間ひとりなんてちっこいもんだよな〜
って思うけど
でも人間ひとりの力って、びっくりするくれー強えーんだなって思えます。


自分の町を捨てねーで頑張ってる姿はステキです!

...世の中には自分の町を捨てざるを得ない人もいるんですが...

でも!捨てなくてすむなら!
おれはこの土地で頑張りてーと思います!

そんな気持ちで頑張ってる人の
少しでも励みになるように
少しでも元気のもとになれるように
おれ、まだまだ頑張らなきゃです。





あっ!
昨日関東で日テレさんのオンエアがあったそうですが
こっちではオンエアされなかったみてーです。

なのでおれが言った事をひとつ

「おれはおれ自身が、この土地が復興できたなって思う時まで、この前掛けをして店に出ます!」











YOU SO め る ま が?
小波やの夜露死苦べいびー☆

登録/解除はこちら

毎日!メルマガ読者限定のオゴリありっ!!




拍手[2回]

PR

2011/04/21 13:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<追悼 | HOME | うおっ!>>
忍者ブログ[PR]