忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 09:16 |
3つの味
う〜〜ん、久しぶりにマジメな話でもすっか?

小波や的にっつーか、個人的にもおれ
ものっすげー!お世話になり尊敬しているお客さんがいます。

まーその人に出会わなければ
おれはここまで小波ややれなかったかも知れねーぞ
っつーくれー、お世話になっている方です。


その人に、ずっと前に教えてもらった言葉があるんですが
おれは今でもそれを意識しながら仕事してます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どんな店でも、その店には必ず3つの味がある。

ひとつめは先味
ふたつめは中味
みっつめは後味

そのどれを大切にするかで、その店の運命が決まる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先味
これは、お客さんがその店に行く前の期待感です。
どんなうまいもんが出てくるんだろう?
どんなステキな料理なんだろう?
そんな期待感を先味です。

中味
そーなってくればこの中味
これは当然ですが、その店の料理の味です。
これはうまくて当たり前だそうです。

後味
これは良く言われる料理の後味じゃなくて
お客さんがその店を出た後に感じる満足度の事です。
そのお客さんが店を出た後
その店の接客や料理に始まるその仕事を、どう感じたのか。
それが後味です。


まーこう話せば、この3つの味
どれも本当に大切なもんだと思うんだけど。

あえてどれが一番大事かっつーと
これは後味が一番大事で、一番気をつけなくちゃいけない事で。

ここで言う後味が最高の店って
やっぱりリピーターが多いし、繁盛してると思うんです。
逆にここで言う後味の良くない店って
もうぜってーその店には足が向かないと思うんです。


そんな事言うおれだって
そんなにお客さんに満足感をあげられてねーと思うし

だけど
多少なりにも期待感を持ってきてくれたお客さんに
少しでも後味の良い思いをさせる気持ちと努力って大事だと思うし。



そーなの。

お客さんの期待値が100だとしたら
必ず!その期待値の上をいかなくちゃいけねーと、おれは思うの。

期待値が100だとしたらその後味は
101でも102でもいーから
必ず上に持ってってあげなきゃだと思うんだよね。

無理だとしても、その努力だけはしなくちゃだと思う。



その努力すらしねーヤツ
ソイツはどんな仕事しても、いいとこいかねーと思うんだよね。

でもちょっとでもいいからそんな努力をしてきたヤツは
いつか必ず結果が出ると思う。



だからその仕事が自分に来た時
おれの場合はお客さんが来店してくれた時

そのお客さんが、自分に何を求めてるか?
それを敏感に感じる神経は、いつでも研いでおかなきゃだと思うんだよね。

それをしっかり形にして結果を作ってあげて
その後味を上げる努力を忘れなければ
いつか必ず自分の仕事に結果がついてくると
おれは思うんだ。




なんだか説教くさく長くなっちゃってゴメンなさいね〜〜〜

そんじゃまたー☆


















YOU SO め る ま が?
小波やの夜露死苦べいびー☆
登録/解除はこちら
毎日!メルマガ読者限定のオゴリありっ!!

小波やの「公式じゃないツイッター」
アカウント「ko73ya」で探してみてねっ

ストロングミヤギ
http://www.strongmiyagi.com/index.html
私達の町、宮城県を元気にします!おだづなよ、津波!

拍手[2回]

PR

2013/03/20 11:25 | Comments(0) | ひとりごと

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ツイート | HOME | 1981>>
忍者ブログ[PR]