忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 09:04 |
お約束
このブログを前っから見てくれてる人には
もうおなじみのある焼肉屋さんの社長さんのブログのコピペです。
小波やの新入部員クン、それからシュンもたぶん見た事ないと思うので
またここに載せます。



〜〜前略〜〜
飲食店で働くにあたって、一番喜ばしいことって何だろう?って、
逆に、一番不幸なことって何だろう?って、
私は、こう思います。
飲食店で働いて、一番喜ばしい事、一番幸せなことは…

それは、そのお店が忙しい事、繁盛している事じゃないかなって。
当然、忙しいから肉体的にはしんどいし、終わったらいつもクタクタだし…
でも、それこそ世界中の飲食店が忙しくなることを望んでいるわけだから、
しんどいぶんだけ、誇らしいし、そこにいる自分を自分で褒めたいし…
 
逆に一番不幸なこと、悲しいことって何だろう?
それは、やっぱり店がヒマなことだと思います、ヒマな店にいることだと思います。
何故なら、そこからは何も学べないし、何も生み出せないし、そして…
何も誇れないし…
 
ヒマには必ず、理由があるはずだと思います。
お店のオープン初日にヒマを望む店主、スタッフなど存在するわけもありません。
全てが嬉しいし、全てが希望に満ち溢れ、失敗さえ明日のかてにして…
前向きに、前向きにがんばるはずなんです。
 
それが、時がたつと…
いつしか初心を忘れ、気がゆるみ、情熱を失くしてしまい…
ヒマを雨のせいにして、料理を残されたのをお客様のせいにして、
売上を上げることよりも、経費を抑えることばかり考えるようになり…
 
わたしは、飲食店においてヒマが一番不幸だと思います。
私たちのお店はしんどいと思います。
でも、そのぶん誇らしいし、頑張っているぶん胸をはれるし、
 
もちろん、中にはしんどいのが嫌で続かないスタッフもいます。
とても、残念なことではありますが、
でも、飲食店で忙しいのが嫌なら、飲食店を辞めるしかないとも思います。
飲食の道をあきらめるしかないって、
 
飲食店は、繁盛店は、
忙しいこと、しんどいこと、大変なことを楽しめるタフな人にしか勤まりません。
また、飲食の世界においてはタフな人しか幸せになれない、
そんな気さえします。
 
やはり自分がやったぶんだけ、頑張ったぶんだけ自分に帰ってくると思います。
もっと言うと、やったぶんしか、頑張ったぶんしか帰ってきません。
だから、やるんです。
だから、今を頑張るんです。
 
タフな人は、他人に強くて優しい人だと思います。
タフな人は、自分にも強くて優しい人だと思います。
頑張ってる自分が好きな人たちなんだろうなぁ…







「飲食道」と言う言葉があるとしたら
その通りの内容だと思います。
こんくれーのハラくくらねーと
申し訳なくてお客さんからゼニいただけません!

...っと思います。





YOU SO め る ま が?
小波やの夜露死苦べいびー☆
登録/解除はこちら
毎日!メルマガ読者限定のオゴリありっ!!


「繋」 by REVOLATOR
http://www.geocities.jp/revolator1979/page034.html
復興に願いを込めて

拍手[3回]

PR

2011/09/11 10:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<考え事 | HOME | ビーチクリーンACT>>
忍者ブログ[PR]