忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/26 03:59 |
トラッカー
今さらですが世の中不景気だとかなんだとか。

雇用がどーだの言ってますけど

おれ的に思うのは

規制が多すぎなんじゃねーのかなと。


バブル経済の反省はいろいろいろいろあるんでしょうが

あの頃は「規制緩和」っと称していろんな事ができた時代でした。


まずドアミラーの車がほしくて、みんな車買い替えただしょ?

...あとはよくわかりませんが〜〜




で、おれは運送屋さんの事しかよくわからないんですが

若いヤツらの雇用があーだこーだ言ってるわりには

中型免許なんつーの作って、4t車は普通免許じゃ乗れなくなったり

だいたい2t4tは女子供っくれーの給料しかもらってねーのに

さらにそっからゼニかけて中型なんて取らないでしょフツー。


トラック協◯も、なんでかんでスピード規制ばっかやって

渋滞作ってナンボみてーな事やってるし

環境をなんだと思ってんだかわかりませんが。


昔ながらの心意気持ったトラッカーがどんどん減って

スピードは出さないけど行儀のわりー変なヤツが増えてんのも否めないと思います。


トラッカーっつーのは道路で仕事してますから

道路の秩序やマナーはとことんきっちりしてるんです。

道をゆずるなんつーのは当たり前で

道路にゴミ捨てるなんてもってのほかです。


....っなはずなんです。


駐車マナーもきちんとしてます。

コンビニの駐車場の出口に横付けなんて絶対にしないはずなんです。


飛び出しされても思う事は

「こんのヤロー!!」

っじゃなくて

「事故になんなくてほんっと良かったわ〜〜」

です。


自分が直進で対向車線に右折車がいたら、にっこり笑って「どうぞ☆」ってやるのがほんとです。

まちがっても会社のスピードギリギリで信号ブッチなんてしません。

さらにそこにガンくれるなんてありえません!



最近そんなイキでイナセなトラック野郎がいなくなったような気がすんのはおれだけなのかな〜?


無線もなんだか電波管理局がうるせーので

みんなテンボー下ろしちゃいましたが

トラッカーはトラッカーで道路を守るために必要な場面だってあると思うんだけど。

たとえば夜中の単独事故で、トラック無線のすばやい対応でその命が助かった人だっているんです。


う〜〜〜ん具体的には

単独事故で車が路肩から落っこちて

そこ通りかかったトラックは箱車だったので

無線クラブのユニック車に声かけて

上げてみたら中の運転手さんがヤバかったから、すぐ救急車呼んで助かったとか。


こん時は実際おれが箱車でした。



そんな義理や人情が規制のせいでどんどん無くなってくのは

ほんとさびしい話です。


ぼっちゃん生まれのぼっちゃん育ちのエラい先生方にはわかんねー話でしょうが




ホルモン屋のトラッカー話ですた








拍手[3回]

PR

2010/08/29 13:37 | Comments(1) | TrackBack(0) | ひとりごと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ぼくも14年前トラック乗りでした。
その頃はまだビッっとしたトラック乗りがいました。

最近は乗用車の人のマナーも目に余ります。
チャライ乗り方するひとが多すぎる!
クルマは『走る凶器だ』と叩き込まれたぼくには考えられない運転を目にします。

モノは便利で豊な気がしますが、肝心な人の心が貧しく思います。
つまんないルールや規制なんかよりあったかい心が有ればみんなハッピーなのにと
強く思います。
posted by NONAMEat 2010/09/01 00:54 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<季節感 | HOME | カッコいいね〜〜!>>
忍者ブログ[PR]